コンピュータ社会、ネットワーク社会の進展にともなって、私たちの仕事における情報システムの役割は日々、重要度を増しております。
 しかし、企業経営の「基盤」ともいえる情報システムを自社だけで構築するには様々な専門知識が必要とされます。
また、業務の高度化や効率化を目指し、新たにシステムを導入したにもかかわらず、要望が実現できなかった場合も多いのではないでしょうか。
 私どもは出版流通の最大手、株式会社トーハンの情報システム部門を前身として1992年に設立されました。
 これまでに出版物の販売や物流の効率化などを手掛け、多くの実績をあげてきました。これらのノウハウを活かし、出版界の垣根を越えたあらゆる業種のお客様と協力しあえる関係を築いていきたいと願っております。